わきあいあい、楽しかったコンビニアルバイト。

10代の頃にしていた、コンビニのアルバイトがとても楽しかったのです。
ホットスナック等、店員の作業が物凄く多い店舗だったのですがその分新作が出ると作る練習も兼ねて新作を試食出来たり、
今はとても厳しくなっている様ですがアルバイトしていた当時は廃棄の商品を休憩時間のご飯で食べさせて貰えたり。

オフィス街だったので、常連のお客様とも仲良くなって少しお話しながらレジをしたり。
この接客で、沢山の事を学べて今にも活かせている部分は多いと思います。
夕方以降は二人体制になることが多く、急に忙しくなると二人ともなかなか休憩を取れなかったりが一番大変だった気がします。

煙草も扱っていたのですが、銘柄と場所を覚えるのが最初は凄く大変で!
でも、それも慣れてくると段々楽しくなってきて、常連さんの煙草をすっと取れる様になるとお客様にも褒めて頂けたりした時は「やった!」と、とても嬉しくなりました。
その後は、在庫管理や、備品の発注まで任せてもらえるようになり引っ越しで辞めてしまう時はとても寂しかったです。
先輩も良い人ばかりで、終わった後に色んなお話をしてから帰るのが楽しかったです。
また同じ人たち、同じ環境だったら働きたいなと思うくらい楽しいバイトでした。